So-net無料ブログ作成
検索選択
ペット ブログトップ

水槽の掃除 [ペット]

今日は、休みなので午前10時頃まで
寝ていました。

その後簡単な朝食を済ませました。

我が家では、数年前からペット
して、熱帯魚のオスカーを飼育しています。

オスカーは、大型シクリッド科の魚なので、
複数飼育ができないです。よって単独飼育になリます。

オスカーには、原種と改良品種がいます。

我が家で飼育しているオスカーは、
改良品種のタイガーオスカーです。

オスカーをペットショップから購入した時は、
5センチ位の大きさだったが、成長がとても
早く、半年後には25センチ位で1年後には
なんと、30センチ超えしてしまいました。

オスカーは、肉食魚なので、生き餌を好んで
食べます。また、生き餌のほうが成長も早いらしいです。

我が家では、早く大きくするために最初の1年位は
生き餌と言われる、メダカや小さい金魚をたくさん
与えました。

ただ、生き餌はお金がかかるので、30センチを
超えるぐらいから徐々に人工の餌に切り替えました。

オスカーは、とても人なつっこく俺が水槽の前に
立つと餌くれダンスを踊るのがなんとも言えなく
可愛いです。

オスカーの紹介はこのぐらいにして、今日やることを
書いていこうと思います。

今日は、オスカーの水槽の掃除をしようと思います。

まずは、水槽の周りに古くなって要らなくなった
バスタオルを何枚かしきます。

次に、ホースとバケツを利用して水槽の水を抜いていきます。
ある程度水が抜き終わったところで、オスカーをバケツに
移します。水槽に入っていたヒーターもバケツに移します。
移し終わったところで水槽の水を全部抜き取ります。

今回の掃除では、フィルターの中の濾過材のメンテナンスも
するので、フィルターから濾過材を取り出します。

濾過材を水道水で洗ってしまうと、濾過材に住み着いた
濾過バクテリアを殺してしまうことになるので、水槽から
取り出した水を利用して濾過材のメンテナンスを行います。

あとは、水槽の中や水温計やフィルター周りを綺麗に
掃除していきます。

その後、水温を25度に合わせたお湯を水槽の中にバケツで
何回も浴室から運んで入れていきます。

水槽の中に水が、ある程度はいったら水道水の中に含まれる
塩素は魚にとっては有害な部質なので、中和剤を入れます。

その後、フィルターをまわし水槽内の水を循環させたところで、
ようやくバケツの中のオスカーとヒーターを水槽の中に入れて
水槽の掃除が終了です。

時計を見ると、12時半でした。

これから、昼食です。昼食を食べた後は、すいそうの掃除で
疲れたので、あとはゆっくり過ごしました。









ハムスターを慣らす [ペット]

今日から、ハムスターを徐々に
慣らして行きたいと思います。

朝起きて、水槽の中を覗くと
ハムスターの姿が見当たりません。

ビックリしてしまいました。

そして、巣箱の中を見てみると
気持ちよさそうに眠っていました。

最初、死んでいるのかと思った
のですが、おなかのあたりを
見たところ、膨れたり、
縮んだりしているので、
呼吸しているのだとわかり
あんしました。

仕事から帰リ、真っ先に
ゲージを覗いてみると、
ゲージの中を動きまわあって
いました。

家族全員が揃ったところで、
ジャンガリアンハムスターの
名前を決めることにしました。

いろいろな名前が候補にあがったのですが、
結局サンドという名前に決まりました。

ハムスターは、夜行性だということを
すっかり忘れていたことにきずきました。

夜が深まるに連れて、ますますサンドは、
元気に水槽の中を走り回っています。

ゲージの中にある回し車を、すごい
勢いで回しては、途中で落ちるので
見ていて、本当に楽しいです。

サンドは、何時間でもみていられそうな
くらいとてもかわいいです。


夕食を食べ終わり、入浴を済ませたあと
今までは、テレビに釘付けだったのに
今日は、サンドにくぎずけです。

そろそろ、寝る時間に近づいてきたので
寝室に行き、床につき耳を澄ませば
何やら音がしていることに気づきました。

どおやら、音のする場所はリビングでした。

音の原因は、サンドだったのです。
サンドが、元気良く回し車をまわしていました。

原因がわかったので、安心して眠りにつけました。

ハムスターを買いに行く [ペット]

仕事を終えて午後5時半
ようやく、家に帰ってきた。

すると、妻からハムスター
飼育するためにインターネット
注文していた商品がすべて
今日の昼間届いたとのこと。

夜行性のハムスターを
買いに行くには、ちょうど
いいと思いました。

午後6時頃、家族を連れて
ペットショップにハムスターを
買いに出かけました。

家を出る前から心がウキウキ
しています。

午後6時半頃に
ペットショップに到着
しました。

ようやく、ジャンガリアンハムスター
にあえます。

急いで、ペットショップの
小動物売り場の中にある
ハムスター売り場に向かいます。

とうとう、ジャンガリアンハムスター
とのごたいめんです。

ちょーかわいい!

調べ忘れていたことに今
きずきました。

ジャンガリアンハムスターには
ノーマルやサファイアイエロー
スノーホワイトなど、いろいろな
色の種類がいます。

ちょとビックリしてしまいました。

この場で、どの色がいいか決めなくては
なりません。

迷います。

家族とどの色にするか、迷ってしまった。
結果的に、ノーマルの子になったのですが。
同じノーマルの子でもよく見ると、
模様や顔つきなどが違います。

家族全員一致で飼う子が決まりました。

店員さんを呼んでお目当ての子のどんな
性格の子なのか、ゲージからだしてもらいました。
そして触らせてもらい、店員さんにも話を聞きました。

性格も良さそうだったので、その子に決めました。

早速、家に連れて帰りゲージの中に入れました。

店員さんが言うには、環境に慣らすため
今日は、エサと水の交換以外せずに
見るだけにしてください。と言われました。

明日から、徐々に慣らしていこうと思います。

ペット ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。